FC2ブログ
-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02 05

知っておきたい革の種類と特徴

知っておきたい革の種類と特徴

牛革

カーフ

生後6カ月以内の仔牛革。
牛革のうちで最もきめが細かく、高級な革靴に用いられる。

キップ

生後6カ月から2年以内のもの。
カーフよりやや厚みがあるが、
きめは細かく美しい。
中高年向きの靴に比較的多い。

ステア

生後2年以上の雄成牛の革。
厚みがあり、かつよくそろっている。

カウ

生後2年上の雌成牛のもの。
ステアよりきめ細かく、薄めである。


牛革のほかには、馬・豚・羊などがよく使われる。


豚革

牛革に次いでよく使われる素材で、きめは粗いが摩擦に強いのが特徴。
カジュアルな靴に多く見られ、
また裏革や甲革・中敷きにも使用される。


馬革

牛革より繊維が柔らかく、表面もなめらか。
尻の部分はコードパンと呼ばれ、特に光沢が美しくまた硬くて丈夫。
頑丈な作りのプレーン・トゥなどに使われる。

羊革
薄くて柔らかく、ブーツや裏革に多く用いられる。
成羊革はシープ、
仔羊革はラムという。


この他に、ワニ、トカゲなどのハ虫頬革やオーストリッチ(ダチョウ)がある。


表面仕上げによる違い


革はまたその仕上げによっても表情を変える。
種類によって手入れの方法も違ってくるので、特徴を押さえておきたい。

スムース・レザー

裏面の風合いをそのまま生かしてなめしたものをいい、
カーフやキップなどきめの細かい皮を使ったものは特に光沢があって美しい。


起毛革にはいくつかの種類がある。


スエード
主に牛・山羊・羊などの
内面の革を研磨材でけば立たせてベルベット状に仕上げたもの。

べロア
牛革の内面をこすって起毛させたもので、スエードよけも毛足が長い。

ヌバック
牛革の表面を軽く短く起毛させ・ビロードのような感触に仕上げたもの。

バックスキン
本来は雄鹿の革を起毛したものを指しますが、
一般的には起毛した革の総称をなっている。

その他
エナメル
革の表面にビニール塗料などの合成樹脂を塗ったもので光沢が特徴

型押し
ヘビやとかげなどの型を表面につけたもの。

参考文献 「靴を見れば 男がわかる」

スポンサーサイト
08 30

ツイード とはどんな生地?

冬物の整理をしました。

ジャケット類は結構かさばるので大変です。

ツイードとは

スコットランド特産の毛織物
典型的・伝統的な毛織物である。
ツイードの基本定義は「手紡ぎの紡毛糸を手織りで二/二の綾に織ったスコットランド特産の毛織物」(ファッション辞典)

ツイードの特徴としては
スコットランドはもとより英国の羊はさまざまな色の毛が混在して成長するので、
これで糸を作るとメランジ調の色が複雑微妙にからみあった独特の味がでることである。

日本やイタリアでもツイードは作られているが、そのほとんどは“調”ツイードです。

ということで納得しました!!!

ツイードという用語は、スコットランドの綾(tweel)、もしくはツイード川に由来するといわれている
そのいずれかが語源。

現在では、これに似た太番手の紡毛糸で織った平織・綾織・杉織・変り綾の地厚で丈夫な織物をさし、
アクリルなどの合繊と毛の混紡の製品も作られている。
種類は多く、ハリス・ツイード、ドニゴール・ツイード、エジンバラ・ツイードなど。

簡単に要約すると

スコットランド南部産の、原料に太い羊毛を使った地厚で粗い目の手織物を指し

ツイード川で羊毛の汚れ洗っていたので、この名がついたそうです。

「ヘリンボーン、「ハウンドツース(千鳥格子、犬の牙の意)」、「グレンチェック」などの模様が一般的。
08 30

アンゴラとはトルコの首都の名前?

アンゴラ(angora)

アンゴラうさぎから取れる毛で作られる素材。
それだけ、あるいは混紡して使われて、ごく滑らかで柔らかなタッチが特徴。
原産地トルコの首都の名前から名づけられたとされます。
08 29

高級なアルパカ

アルパカ(alpaca)

南米のペルで生息している山羊の一種

アルパカの毛を原料とする光沢のあるすべるの良い薄地の生地。
高級な裏地として用いられることが多い。



08 28

バックスキンとスウェード

バックスキンとは

本来は「BUCKSKIN」

大鹿や鹿の皮を言うが


日本では

BUCKをBACKとまちがえて、

バックスキンをいえば「裏皮」
皮の裏を起毛した皮の意味に受け取る例が多い。

そういう我輩も皮の裏だと思っていた グスッ!(; ;,)

バックスキンとは

正しくは「雄鹿」をいい

鹿の皮の銀面を摩耗して毛羽立てたものをいう。

裏側を起毛した皮のことはスウェードと言うのが正しいそうだ。



08 28

エクセーヌ(人工皮革)人工皮革 ‘エクセーヌ’は東レ株式会社の登録商標

たまたま格安で仕入れをした商品の中にスカートがあった。
ネットに出そうと思っていたのだが
説明のための生地の名前がわからなかったので
一年以上もそのままにしていた。
思い立ってイトーヨーカドーの婦人売り場に聞きにいくことにした。
最初の売り場ではスウェードのような生地しかわかりませんと言われた。
仕方が無いので
別の売り場に行って聞いてみたら
「エクセーヌ」ですといわれてようやくホットした。
帰ってからネットで検索したら
「東レのエクセーヌ人工皮革 ‘エクセーヌ’は東レ株式会社の登録商標」
とのことで
ようやくヤフーオークションに出品ができました。
今年(2008年)の仕事はじめでした。


08 28

レプタイルとは爬虫類の皮?


レプタイルとは

爬虫類の皮を総称して言います。
ヘビ皮、ワニ皮(アリゲーター、クロコダイル、カイマンなど)、トカゲ皮などがあり
ベルトや靴などに多く用いられます。

最近は、
レプタイルではありませんが パイソン柄と称してサンダルなどの模様として流行してます。
08 27

モヘアとは

モヘア(mohair)

モヘアとは

本来は、アンゴラヤギ(Angora goat)の毛、およびそれらから作った織物をいいますが
アンゴラウサギ(Angora rabbit)の毛の別名でもいわれます。

しかしファッション全般の用語としては、
毛の太さ、柔らかさ、光沢の類似した毛全般をもさすようです。

極めて光沢性に富み、発色性に際立って優れ、なめらかでソフトな繊維で、セーターや毛布・ショール・婦人服等に使われる。
欠点は毛が長く、抜けやすく、静電気が起きやすいことです。
08 27

レースとは

レースとは

紐 又は
すかし模様のある目の粗い編み物のこと。
糸を編み合わたり組み合わせたりして模様を作ります。
フェミニンで上品なレースはとても人気があります。

08 27

モノグラムとは

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)の定番のデザインで有名

LVの文字が重なり合った独特のデザインが特徴で、ミーハーな客はモノグラムにこだわる。
又、モノグラムは目立つ為にブランドに詳しい人ならば、見た瞬間に分かるくらいの代物。

そもそも モノグラムとは、

氏名の頭文字など2つ以上の英文字を組み合わせて図案化したものをいいます。
古くから商標・マーク・作品の署名や、企業名、ブランド名に由来する文字 物品の所有権をあらわしたりするために用いられました。
とくにブランドごとに特有の模様を持っており、これを、洋服やバッグ、小物など、あらゆるアイテムの素材に織り出したり、プリントしたりして使われている。
欧米では2つ以上の文字を組み合わせたという概念よりも、一文字でも文字 に何らかの装飾を施したものをモノグラムと総称しているようです。
08 27

フェイクファー

フェイク

フェイク (Fake)とは

偽物の意味。
フェイクファー(模造毛皮)などといいます。
08 22

サテン生地

サテン

サテン(satin)とは

朱子織の、なめらかな光沢のある布地のことをいいます。

朱子織(しゅすおり)は 経糸が多く表面に出ていて美しい光沢が出やすいのです。

縦と横の糸の交差をなるべく少なくし、糸を浮かせて織っているので光沢に富んでいるのが特徴です。

婦人用のドレスや高級コートの裏地として使われ、珍重されてきました。

近年は絹糸よりも化繊(ポリエステルなど)を用いたサテン地が普及したため、本来のサテンをさすときは絹サテンと呼ぶことが多いです。
サテンにクレープ加工でシボをつけたり、ストライプを織り出したり、当初の高級感にとどまらず、シャツやスカジャン、スカートやワンピースなど幅広く使われています。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

セラミカサテン[F1310-1]
価格:42円(税込、送料別) (2016/8/22時点)



08 22

チュールレースってどんな生地?

チュール・レース 【 tulle lace 】

チュールレースとは、主にフランスのチュール市で作られた網目や模様入りなどのメッシュ・レースのことをいい、
最近のフェミニンブームやランジェリーブームで人気が出ている「ブラウス」「キャミソール」「ワンピース」「スカート」などに使われています。

チュール・レースは、技術的には編みレースと刺繍レースが組み合わされたものといえます。
発祥は南フランスの町名チュール(テュルとも)にちなみ
南フランスで、編みレース(機械レース)はジャカード織機が主に利用されています。

チュール・レースはもともとフロス・シルク(撚りの少ない柔らかな絹糸)やリボンなどで刺繍されたチュールで、
19世紀以後に発達した機械レースと刺繍レースの中間的なレースでドレッシーな雰囲気を出すことができるために、カクテル・ドレスやイブニング・ドレスに利用されることが多い。
近年はブラジャーやショーツなどのインナーにも使われている。

そもそもチュールの原糸は絹糸が多く利用されてきたが、近年ではナイロン、ポリウレタンなどの化学繊維が圧倒的に多い。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
02 22

高級感たっぷり!シャンタンワンピース

シャンタン(shantung, 山東絹)とは、
縦が普通の絹糸、横が絹の玉糸で織られた先練りの平織物で
ドレスはもちろんのこと、モードからフォーマル、スーツ、バッグ等の小物からインテリアファブリック・・・etcと非常に使用用途が高い素材です。

横糸が太いのでつむぎの様な節があり、外観に趣があります。
軽快で生地に張りがあり、白地または無地染め、あるいはプリント染めなどとしてブラウスその他夏の婦人服として好まれていて、
近年は化学繊維によっても作られ、ウールシャンタンという毛織地も出来ている。

シルエット的には、構築的でモダンなデザインに相応しい生地ですが、フレアをたっぷりとれば美しい優雅なドレープ感も楽しめる生地厚です。
ボランテは立体的に仕上がります。

高級感と野趣味という両極の風合いを持つ独特の個性的な織物のシャンタン。
衣擦れが心地よいのもまたこの生地の魅力です。

衣擦れとは
「布がしゃりしゃりと擦れ合う音です」
02 12

ブリーズブロンズとは?びっくり仰天消臭繊維

今までに無かった繊維で
"200人分の汗の臭いもわずか5分で消臭分解してしまう繊維"
体から出る臭いを超短時間で分解消臭してしまう繊維のことです。

■ブリーズブロンズは、どんな臭いを消してくれるのか?
使用状況等により個人差があるようですが
体臭(汗・尿臭・加齢臭(※1)・ワキガ臭・足臭等、身体から出る臭い)を急速消臭してくれます。
しかし
体臭以外の臭い(化学薬品・香水・タバコ)は消臭することはできないようです。

200人分の汗の臭いを5分で分解するというブリーズブロンズは、酸性の悪臭(汗、足、わきの臭い)に加えアルカ

リ性の悪臭(アンモニア、たんぱく質)等、加齢臭など人体から発せられる臭いを消臭。
洗濯、日干しでその効果は復活しますので長期にわたり使用可能とのこと。
テレビで紹介されたりもしています。



02 10

エナメル

今日
「エナメルって皮だけのことを言うんじゃない?」
って聞かれたので 
多分違うと思いながら自信がないので調べました(泣)

陶器などいろんな分野でエナメルは活躍してました[:赤い旗:]
エナメル塗料のこと。皮製品などに用い上記と同様の光沢をだす。
加工した状態を指すこともある(エナメルの靴など)

独特のつややかな光沢と、硬質感が生み出され、素材の持つ色あいを鮮やかに引き出す加工方法である。
靴、バッグ、ベルト、装飾小物に用いられ、防水性に優れている利点はあるが
温度によって硬さが変化するという欠点もある。
布地へのエナメル加工が可能になって、コートやドレスにも重宝されている。

四角いバックルが特長のベルトです。
ありそうでなかったシンプルな赤、白、黒の3色展開。
置いてあるだけでかわいいエナメル素材です。
画像をクリックしてごらんあそべ!!



これはおすすめです。
革製品のお手入れに。100%天然素材のレザー用トリートメント。
人にも革製品にもやさしい、100%天然素材。

02 10

キャンパス地(キャンパスバッグ)

キャンバス地とは、亜麻糸、綿糸、絹糸
それらの混織で、丈夫な厚手の粗布のことです。

ファッションの生地としてはもちろん、手芸用、テント地、絵画用の画布などで親しまれている丈夫な生地です。
「キャンバス・シューズ」「キャンバス・バッグ」などカジュアルなファッション用途でも幅広く親しまれている。


帆布とも呼ばれるしっかりした生地です。

手入れはしっかりすることで、長くご愛用できます。
柔らかい毛を持つブラシで汚れなどを払うようにします。

日ごろ何気に目にしている素材で、
女性ならなにかしら一つくらいはもっている素材です。
02 09

パイソン柄のサンダル

パイソン


パイソンとはニシキヘビの英語。


パイソンはニシキヘビのことで、パイソン柄とも呼ばれる。

定番の人気柄で、年代を問わず定番の柄になってます。



カジュアルでもOK。



それでいながら、高級感溢れる素材です。




02 08

パテント素材はエナメルのこと


パテント素材はエナメルのこと??

どうしてこんなに同義語が多いのでしょうか

世界で一番難しい言葉といわれる日本語

ますます

言葉が増えて

もう限界を超えてしまったかも

ただのエナメルで十分だと思うのに

パテント素材とエナメルってどう違うのか良くわかりません。('-'。)(。'-')。。

単語だけで意味を調べていくと

やっぱりパテント素材というのは、エナメルのことらしい。

パテントって、特許という意味だと思たらやっぱり語源はそこからきているらしい......\( ><)/

パテント素材とは、革の表面に塗料を下塗りして、その上にウレタンの樹脂を塗布し、乾燥させるという工程を繰り返し、光沢を出すエナメル加工をした革のことをいうそうです。
 

簡単に言うと、

エナメル素材の開発元が特許をとったことから、

エナメル革をパテントレザーと呼ぶようになったそうな。。。。へ(;^^)/ °゜°。。へ(;^

欧米では、ほとんどがパテントレザーと呼んでいるそうです。
 

パテント=エナメル

昔のエナメルより劣化しにくく、質が良くなったもののようですが…



12 15

【シャギー】ニットはモヘアの新作

 シャギー 【shaggy】
 
毛足の長い、けば立った毛織物。婦人服・コートなどに用いる。


昨年までの大ヒットアイテムだったのがモヘア。


モヘアの新作をシャギーといいます。


ヘアスタイルの「シャギーカット」と同じように、同じ毛先に向かって毛の量を減らす感です。


ファッション界はいろいろと名称・新語を考案してくれます。


和製ファッション用語なので、仕方がないとは思うものの


ユーザーとしては、困ります。


迷わせて、購入意識を高めてくれるのは良いのですが、少しいき過ぎの感はあります。


まるで別物のような錯覚をさせてくれます。


モヘアって、もともとは、アンゴラ山羊の毛などで織った商品のことを言いますが
シャギーとの違いの指摘は難しいものがあります。


アルパカとか高級感あふれるカシミアなどで織ったものも「モヘア」


シャギーもモヘアも見た目はそれほど違わないです。


モヘアは、動物の毛からつくった織物が基本。
もともと毛足の長い糸で織って作る。
シャギーは、編みあがった物を人工的に処理して、毛足をのばしていくのが特徴的。


このくらいの違いでしょうか?


シャギーニットなどとファッション雑誌では紹介をしているようです。



ヘアスタイルの「シャギーカット」と同じように、同じ毛先に向かって毛の量を減らす感です。


散髪時、毛先に向かって毛量を減らしながら、軽くしていく切り方をシャギーといいます。


11 25

フェルトと毛氈(もうせん)


フェルトとは、
動物の毛を集めて圧縮して作るシート状製品の総称。
フエルトとも表記する。
ヒツジやラクダなど動物の毛のかたまりを薄く板状に繰り返し押し固めて作られる。

哺乳類の体毛の表面は、うろこ状の毛小皮(hair cuticle)で覆われている。そのため、熱や圧力、振動を加えることで毛小皮が互いにかみあい、

互いに絡み合って離れなくなる性質がある。この現象を縮絨(しゅくじゅう)あるいはフェルト化と呼ぶが、水、特に石鹸水のようなアルカリ性の

水溶液を獣毛に含ませると毛小皮が開いて互いにかみ合いやすくなり、縮絨はより促進される。この性質を利用して獣毛を広げて石鹸水などを含ま

せて圧力をかけ、もんだり巻いて転がしたりすることでフェルトが作られる。

古代から作られていたと考えられ、ノアの箱船の話の中に原型を求める話もあるほどである。

北アジア、中央アジア、西アジアの遊牧民のテントはモンゴルのゲルに代表されるように、フェルトで作られているものが多い。

引張りや摩擦に対する抵抗力は比較的弱いが、
断熱、保温、クッション性に優れているため、現在でも多くの工業製品や服飾製品など、幅広い分野で用いられている。
ピアノのハンマーのカバーも代表的なフェルト製品である。

毛氈(もうせん)

緋毛氈日本最古のフェルトは、
正倉院所蔵の毛氈(もうせん)である。
畳大の大きさに揃えられた赤い毛氈は緋毛氈と呼ばれ茶道の茶席や寺院の廊下などで使われています。
11 07

スウェットってなに?

素材は綿100%の裏毛です。

裏側がパイル状になっているトレーナーで使う生地です。

ゆったりとしていて吸汗性に優れた素材で作られ、
スウェットパンツなどトレーニングパンツに近い用途からリラクゼーションまで広く用いられる。

寝巻き用として、パジャマの代わりにジャージやTシャツ(とハーフパンツ)と同じように用いられる。

若い男女を中心に、旅行中にどこでも寝やすいように移動で着たりされてます。
もちろん 年配の方でもOKです!


11 07

シフォンってなぁに?

シフォンとは、
薄い透けるやわらかい生地の事で、絹のような薄くやわらかい生地を言います。

極めて薄手の平織生地のこと。元来は絹を用いたが、今ではシルクテイストの素材が主流。

良く知るものの中にシフォンケーキなどの美味しいケーキがあります
これで雰囲気がよく分かると思います。

シフォンは、極めて薄手の生地でさらさらとして軽く着心地が良く
その上品さが珍重され、イブニングドレスやボリュームスカートなどにも使われるが
フェミニンなカジュアルユースも増えている。


シフォンのように薄く透き通ったたとえを用い

「シフォン・ジャージー」「シフォン・ウール」「シフォンタフタ」「シフォン・ベルベット」などと形容されることも多い。


12 13

ヌバックとは

ヌバック


ヌバックとは牛革の銀面をごく軽くペーパーで摩擦して起毛させ
ベルベット状に仕上げた革のこと。
ビロードのような高級感がある。銀磨り(ぎんずり)とも言う。



牛革の銀面(表面)を起毛させたものをヌバック
裏面を起毛したもので毛足の細く短いものをスエード
同じく裏面を起毛したもので毛足の長いものはベロア
表裏に関係なく起毛したものはバックスキン




11 10

トリコットとは

トリコットとは

編物とは一本の糸を使ってループを連続的に編み上げた布ということだった。
編物にはゴム編みやレース編みなど何種類もの編み方がある。
トリコットは編みかたの一種で、
セーターは横方向に連続してつづっていくのだが、
トリコットはたて方向につづる。

とのことで
とてもフィット感があって あたたかで 伸縮性もある。

縦横に伸縮性のあるものを2WAYなどといいます。
おすすめ
スポンサー
最新コメント

ぽんすけ

Author:ぽんすけ
ファッション好きのおじさんです。
( -。)<<<<やっほ~ >>>△△


プロフィール
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。