-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08 26

身頃と一体になったような袖 ドルマン・スリーブ

ドルマン・スリーブ


ドルマン・スリーブ(dolman sleeve)とは、
ほとんど身頃と一体になったような袖のこと。
ドルマン・スリーブは、そでぐりが深くゆったりとして、袖口で細くなっている袖のことを言う。
ドルマンは、もともとトルコ人の着用する外套の名称で、その袖に似ていることからそういわれてます。
スポンサーサイト
08 26

袖のない洋服(衣類)をノースリーブといいます。

ノースリーブ

ノースリーブとは、読んで字のごとくで、「袖なし」を意味する和製英語です。
シャツやセーターなど、服種には何でもあります。
女性でも男性でも知らない人はいないと思います。
ノースリーブは、正確にはスリーブレスと呼ばれます。
かつてはランニングシャツとかいいましたが、今時は言う人はとても少なくなりました。
08 03

フリルより幅が広いラッフルスリーブとは

 袖そのものはノースリーブ。

肩からレースのフリルが袖のようにひらひらと可愛いチュニックブラウスを購入。

袖の名前がよくわからなくてずいぶん調べてみました。

結果

ひだ飾りやひだべりことでフリルと同義ですが
一般に、フリルより幅が広いものをラッフル「ruffle]といいます。
ギャザーやフレアーをいれたり
波のようにひらひらさせたものをラッフルと呼びます。
02 09

スリーブとは

スリーブ(sleeve)とは
シャツ、ジャケット、コートなどの「袖」のこと。
スリーブに種類
セット・イン、 ラグラン、 セミ・ラグラン、スプリット・ラグラン、ドルマン、キモノ、
エポーレット、ドロップ、ショルダー、キャップ、ベル、パフ、パピヨン型などがあります。

スリーブ・トップとは
袖山のこと。
袖の部分で肩先となる一番高いところを言います。


11 29

パフスリーブの袖の形状は

パフスリーブ

パフスリーブとは直訳すると、ふくらんだ袖という意味。

ルネッサンス時代から男女ともに親しまれた形である。

パフスリーブはキャザーやシャーリングなどで肩先や袖口をふくらました袖の総称。

パフは、ふくれた、ふくらんだという意味で、通常、短い半袖をさすことが多く、
日本では「ちょうちん袖」といわれる。

女性のかわいらしさを強調する袖として定着し、ブラウスやシャツ、ワンピースに多用される。

長袖のパフスリーブの場合は
別にビショップ・スリーブ、メロン・スリーブなどと呼ばれる。

今季はロング袖のパフスリーブの人気が上昇中
おすすめ
スポンサー
最新コメント

ぽんすけ

Author:ぽんすけ
ファッション好きのおじさんです。
( -。)<<<<やっほ~ >>>△△


プロフィール
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。