FC2ブログ
-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08 29

ランチコートとは

ランチコートとは

ランチとは「牧場」のこと。

アメリカ西部のカウボーイたちがきた防寒コート。

裏地にボアなどを張りそれが襟などにつながっている。

本格的なものはスウェードで作られる

全体的にウェスタン調を基本としている。

スポンサーサイト
08 29

ステンカラーとは ステンカラーコート/コンバーティブル・カラーの一種

ステンカラー(stem coller coat)


ステンカラーとは、

「コンバーティブル・カラー」の一種で、第一ボタンをかけたままでも、またははずしても着用できる二重衿のことを特徴としたコートの総称。
代表的な例として、ステンカラー・コートが挙げられるだろう。
この襟型は正しくは ”スタンド・フォール・カラー”や ”ターン・オーバー・カラー”などと呼ばれ
ステンカラーは和製英語である。

追記
いわゆるステンカラーコートで知られている襟型です。
現地のアメリカでは
ステンカラーとはいわずに
トップコートとかバルマカーンなどと呼ばれます。

英語のスタンドが転訛したと考えられてるようです。

日本だけでしか通用しないファッション用語は本当に多いですね
08 28

ダッフルコートのボタンの名前(トグル)

 ヤフオクにダッフルコートを出品しようと思ったが、

ダッフルコートについている

「あの、紐に引っかける木でできているボタンのようなもの」の名前がわからない。

しかたなくネットで検索してみました。

その検索の内容を要点をまとめて、ブログに記録します。

ダッフルコート(英語:duffel coat)は、北欧の漁師の間で広く着用されていた仕事着である。
その後、第二次世界大戦時にイギリス海軍で防寒着として広く使用された。

使用されている起毛仕上げの厚手のメルトン生地の原産地、ベルギーの都市デュフェル(英語名ダッフル)が 名称の由来。

裏地はなく、フロントはトグル(toggle)と称される浮き型の留め具にループで留められることや、
前合せの右前・左前を簡単に入れ替えることもできるのが特徴。
キャメル色の生地に、木製トグル、麻紐のループ、大きなフード。
丈は、膝までのロングタイプで一般化していきました。
現在では、動物の角製トグルや革製のループが用いられる事も多い。


08 27

流行り廃りのない、ピーコート(Pコート)とは

ピーコート(Pea Coat)
ピーコートとは

ピージャケットとも呼ばれる。

水兵や船員が着ている厚手のウールのダブル前のコート。

イギリス海軍が艦上用の軍服として着用していたもので

下級海員の防寒上着としてオランダで発祥した厚めの外套で、
左右どちらでも前にすることができるのが特徴です。

ボタンに船の錨のマークが刻まれることが多い。

衿はノッチドラベル。
手を暖めるハンド・ウォーマーポケットまたはマフポケットが縦の切り込みをつけてついていて、丈は腰丈。
02 10

冬の必須アイテムのベンチウォーマーコート

ベンチウォーマー(benchwarmer)とは
本来はアメリカンフットボールの選手が待機用にベンチで着た防寒コートのこと。

もともと「ベンチを温める人の意」で、出場する機会の少ない補欠選手を言っていた。
それが、現在は衣類の名称となっているようだ。

バスケット、サッカーなどさまざまなスポーツの選手が着用している。
人気のサッカーでは、よく見かける。
ダウンのロングコート、中綿のコートなどさまざまです。

メルトンなどの厚手生地を一枚仕立てで仕上げ
大型のパッチポケットにフード付き・・ジップフロントを特徴としたスリークォーターレングスなどは、今でも人気があります。



おすすめ
スポンサー
最新コメント

ぽんすけ

Author:ぽんすけ
ファッション好きのおじさんです。
( -。)<<<<やっほ~ >>>△△


プロフィール
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。